夢幻∞大のドリーミングメディア

素人だから言えることもある

久夛良木氏、PS4で復活か

 奇妙なことに社長退任を発表してからPS4の話題が持ちきりになった。

ソニーを去る久夛良木氏、「すでにPS4の構想あり」(2007/05/01)

「当然のことだが、私自身の中には、ネットワークと融合させて楽しむプレイステーション4、5、6というビジョンがある」と語った。

 今回発表された久夛良木氏の「卒業」は、日本国内においても、民生機器業界においても予期せぬ人事であった。同氏は、ソニーの取締役会に対して、2007年4月26日に辞表を提出したと述べた。

 久夛良木氏によると、「ソニーのプレイステーション3の設計チームに、今後2年間に取り組むべき、コスト削減に向けた構想を引き継いだ」と述べた。「そして今、さらに大きな世界で仕事に取り組む準備が整った」と同氏は語る。同氏は、「今後もソニーとは良い関係を続けていくつもりだ」という。しかし「今後のプロジェクトは、基本的にソニーから独立したものになるだろう」(同氏)と付け足した。

SCE久夛良木会長、プレイステーション4, 5, 6は構想済み
・プレイステーション4, 5, 6の構想は当然ある。将来のプレイステーションはネットワークに溶けてゆく。

・取締役会へはみずから退任を申し出た。

・PS3のコスト削減計画・今後二年分の設計モデルについてはすでに遺してある。

・ソニーとは友好的な関係を続けるが、(久夛良木氏の)将来のプロジェクトはほぼソニーとは独立したものとなる。

・欧州でPS3が発売された今、公に次のプランを語ることができるようになった。

・プレイステーションの次の挑戦は、ネットワーク上に新世界を築くこと。

 一方でこんな話題も

任天堂の岩田社長:Wii向け45、DS向けは79のタイトルを開発中

 任天堂の岩田氏の記者会見に記者はこんなことを聞いた。

岩田氏は、ライバルであるソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が26日深夜に、久多良木健・会長兼グループ最高経営責任者(CEO、56)の6月退任を発表したことについては、「私が決めることでもないので、何も申し上げられない」と述べるにとどめた。久多良木氏をヘッドハントする可能性については「ないのではないか」と答えた。
 久夛良木氏の周りはいつも夢と妄想が渦巻く。
ブログパーツ

広告を非表示にする